社会保険労務士法人ティグレのお役立ちコラム

社会保険に加入しなければならない会社とは   [2013.02.05]

社会保険といえば、通常は健康保険厚生年金保険の総称として使われます。この社会保険は、どのような会社が加入しなければならないのでしょうか。以下、加入条件について説明します。

【原則】  強制適用事業所
法人企業で、常時従業員を雇っている会社は強制加入。
(たとえ社長1人の会社でも強制加入となります。)

② 個人事業で、常時5人以上の従業員を雇っている会社は強制加入。

【例外】  任意適用事業所
③ 個人事業で、常時5人未満の従業員を雇っている会社は強制加入ではないが、加入したければ任意に加入もできる。

④ 個人事業のうち、以下業種は従業員数に関わらず強制加入ではないが、加入したければ任意に加入できる。

  • 第一次産業:農業、水産、畜産業
  • 接客娯楽業:旅館、料理店、飲食店、理容業等
  • 法務業:弁護士、税理士等
  • 宗教業

擬制任意適用事業所

強制適用事業所が、業種の変更又は従業員数の減少等により、強制適用事業所に該当しなくなったときは、なんらの手続を要することなく、その事業所について任意適用事業所の認可があったものとみなされ、引き続き適用事業所となります。

保険制度である以上、加入者が多いほうが制度維持のためになるので、従業員5人以上の個人事業または法人企業は強制適用となっています。一方で、個人事業のうち、上記の一部業種においては、社会保険は任意適用となっています。

【強制加入なのに加入していない場合はどうなるか】
日本年金機構による適用促進調査などにより、強制的に加入となる場合があります。なお、場合によっては適用時に遡って加入することもあります。平成24年度現在、日本年金機構による適用促進が厳格化している傾向があります。

以上、社会保険の加入についてでした。

最新記事

カテゴリ別

月別記事

サービス案内

お役立ちコラム 新着記事

社会保険労務士法人ティグレ

  • 東京
  • 〒160-0023
  • 東京都新宿区西新宿6-12-1
    パークウェストビル10F
  • 電話:03-5321-6346
  • FAX:03-5321-5724
  • 大阪
  • 〒540-0012
  • 大阪市中央区谷町2-6-4
    谷町ビル8F
  • 電話:06-6943-9338
  • FAX:06-6943-9339
  • 名古屋
  • 〒460-0002
  • 名古屋市中区丸の内1-17-29
    NFC丸の内ビル9F
  • 電話:052-205-7209
  • FAX:052-205-7206
  • 福岡
  • 〒812-0038
  • 福岡市博多区祇園町4-60
    博多祇園プラザビル6F
  • 電話:092-273-2880
  • FAX:092-273-2881

事務所案内の詳細

お問い合わせフォーム

ティグレグループ リンク