社会保険労務士法人ティグレのお役立ちコラム

労働者派遣と請負   [2013.09.29]

派遣と請負の違いはどのような点にあるのでしょうか。

派遣とは、労働者と労働契約を結んだ企業(派遣元)が労働者派遣契約を結んでいる依頼主(派遣先)へ労働者を派遣し、その労働者は派遣先の指揮命令に従って働きます。

これに対し、請負とは、請負業者が注文主と請負契約を結んで仕事を引き受け、請負業者が雇用する労働者を指揮命令して業務を完結させます。

労働者派遣と異なり、請負では業務の遂行に関する指示、労働時間管理に関する指示等は、請負業者が自ら行い、発注者は一切の指示が出来ません。

派遣と請負ではこのように指揮命令の部分で異なります。

また、派遣元事業主は、労働者が派遣就業をする際には、それが派遣労働である事や、就業条件、派遣料金の額などを説明する事になっています。

 

最新記事

カテゴリ別

月別記事

サービス案内

お役立ちコラム 新着記事

社会保険労務士法人ティグレ

  • 東京
  • 〒160-0023
  • 東京都新宿区西新宿6-12-1
    パークウェストビル10F
  • 電話:03-5321-6346
  • FAX:03-5321-5724
  • 大阪
  • 〒540-0012
  • 大阪市中央区谷町2-6-4
    谷町ビル8F
  • 電話:06-6943-9338
  • FAX:06-6943-9339
  • 名古屋
  • 〒460-0002
  • 名古屋市中区丸の内1-17-29
    NFC丸の内ビル9F
  • 電話:052-205-7209
  • FAX:052-205-7206
  • 福岡
  • 〒812-0038
  • 福岡市博多区祇園町4-60
    博多祇園プラザビル6F
  • 電話:092-273-2880
  • FAX:092-273-2881

事務所案内の詳細

お問い合わせフォーム

ティグレグループ リンク