社会保険労務士法人ティグレのお役立ちコラム

労働基準監督署の定期監督等について   [2013.10.06]

労働者が適法な労働条件の下で働く事が出来ているかをチェックするために、労働基準監督官が事業場に立ち入り検査をする事があります。この検査(調査)を臨検といい、その一つに定期監督があります。

昨年、東京労働局管内で実施された定期監督等では、労働基準法違反として多く見られたものとして、以下の様な点が挙げられました。

労働基準法第15条〈労働条件の明示〉

雇い入れの際に、賃金額、支払方法、所定労働時間等の法定事項に関して書面を交付していない。また、交付しているものの、法定事項が不足している。

労働基準法第89条〈就業規則の作成等〉

常時使用する労働者が10人以上いるのに、就業規則の作成・届出がない。

労働基準法第32条〈労働時間〉

時間外労働に関する協定(36協定)の締結・届出がないのに、労働者に法定労働時間を超えて時間外労働を行わせている。また、協定の締結・届出はあるものの、協定で定めた時間外労働の限度時間を超えて時間外労働を行わせている。

労働基準法第37条〈割増賃金〉

時間外、深夜労働を行わせているものの、法定の割増賃金を支払っていない。

定期監督等で労働基準法違反として挙げられた点を踏まえて、会社の労務管理等を再度見直していただく事をお勧めいたします。

 

 

 

 

 

 

最新記事

カテゴリ別

月別記事

サービス案内

お役立ちコラム 新着記事

社会保険労務士法人ティグレ

  • 東京
  • 〒160-0023
  • 東京都新宿区西新宿6-12-1
    パークウェストビル10F
  • 電話:03-5321-6346
  • FAX:03-5321-5724
  • 大阪
  • 〒540-0012
  • 大阪市中央区谷町2-6-4
    谷町ビル8F
  • 電話:06-6943-9338
  • FAX:06-6943-9339
  • 名古屋
  • 〒460-0002
  • 名古屋市中区丸の内1-17-29
    NFC丸の内ビル9F
  • 電話:052-205-7209
  • FAX:052-205-7206
  • 福岡
  • 〒812-0038
  • 福岡市博多区祇園町4-60
    博多祇園プラザビル6F
  • 電話:092-273-2880
  • FAX:092-273-2881

事務所案内の詳細

お問い合わせフォーム

ティグレグループ リンク